Home > 입학 안내 > 일문 소개

일문 소개

同徳女子大学 韓国語教育院 案内

 

見て、聞いて、楽しむ韓国語!

大韓民国の首都であるソウルに位置する同徳女子大学は、城北(ソンブッ)()月谷(ウォルゴク)(ドン)にメインキャンパスがあります。ファッションの中心地、清潭(チョンダム)(ドン)ファッション通りにはデザイン研究センター、演劇芸術の中心地である東崇(トンスン)(ドン)大学路(テハンロ)に公演芸術センター、伝統文化の街、仁寺(インサ)(ドン)には同徳アートギャラリーがあり、現場に密着した教育を実践しています。特に、公演芸術学部は韓国の大衆文化をリードする多くの芸能人を輩出し、現在も多くが在籍しています。

 同徳女子大学韓国語教育院はメインキャンパスの中に設置されており、韓国語と韓国文化を身に付けたい外国人学生に良質の韓国語教育を提供し、教科書中心の授業に留まらず、直に見て、聞いて楽しむ体験型プログラムを行っております。様々な奨学金とメントリング制度もまた、同徳女子大学韓国語教育院の強みです。


韓国語課程の紹介


1) 正規課程の紹介

 韓国語を体系的に3ヶ月以上学習し、韓国の大学や大学院に進学したり、ビジネス及び就職のために韓国語を流暢に話したいと思っている外国人および海外同胞のために開設されたコースです。1年の間、春、夏、秋、冬の4学期制で運営されており、1学期は10週です。学生は自分の好きな時期を選択し、韓国語学習を始めることができます。特別講義、見学、文化体験プログラムを通して、韓国文化を理解し体験することができます。

 

(1)年間日程

年度

学期

申請期間

(その他の国)

レベルテスト

開講日

2014

12.9~2.10

3.4

3.10

3.17~5.16

6.10

6.16

6.16~8.14

9.10

9.15

9.10~11.7

12.2

12.8

2015

12.15~2.13

3.10

3.16

3.16~5.15

6.9

6.15

6.15~8.14

9.8

9.14

9.14~11.13

12.8

12.14

・上記日程は状況により変更されることもあります

 

 
2)クラス別 紹介

1級
・ハングルの読み書きができる。
・簡単な意思の疎通と読み書きができる。

2級
・韓国語の音韻規則と発音規則に慣れ、正確に発音できる。
・基本的な意思疎通能力と言語マナーを身につける。

3級
・具体的なテーマに関する文を読み、書くことができる。
・日常生活に不自由しない程度の意思疎通能力を身に付ける。

4級
・慣用的表現、四字熟語、諺などを身に付け、使いこなすことができる。
・社会的、時事的テーマについて理解し、それに対する自分の考えを表現することができる。

5級
・報告書の作成、感想文、批評文を書く、発表・討論をするなど、大学修学に必要な能力を習得し、活用することができる。
・韓国人の考え方と文化、社会的問題、歴史を理解し、自分の意見を表現することができる。

6
・韓国語の文法を自由自在に使いこなし、複雑で専門的な活動をすることができる
・大学(院)の講義レベルに必要な上級語彙と表現を身に付け、レポートや報告書を作成することができる。

(3)特性化プログラム

本教育院では、多様な文化体験が準備されています。本校の学位(学部)課程の専攻授業の参観や、教授の特別講義を通して、大学進学へ向けたサポートも受けることができます。韓国と韓国文化を理解し体験する様々な文化の授業および見学プログラムと修学旅行も準備されています。 

(4)登録金

・手続金:50,000ウォン(返金不可)
・授業料:1学期 1,200,000ウォン(教材費/宿泊費別途)
・成績奨学金 及び特別奨学金支給
・寄宿舎提供、または安全で便利な宿泊所案内

(5)学事規定

‐全授業の80%以上を出席した場合、それぞれの級を修了することができ、80%未満の場合、修了できません。

4科目(話す、聞く、読む、書く)の平均点が60点以上でなければ、それぞれの級を修了することができません。



2) 短期課程の紹介

夏休みと冬休みを利用して、韓国語を学び、観光や韓国文化を体験するプログラムです。本教育院では一定数以上の参加希望の学生に対し、約3週間の短期プログラムを実施しています。

3) 特別課程の紹介
 韓国語能力試験(TOPIK)準備クラスは常時運営されており、学生や企業または団体で要請があった場合、大学進学クラス、移住民のための生活韓国語クラスなど、特別課程を開設することができます

 

登録案内

 

1) 正規課程の登録案内

(1) 志願資格

高等学校卒業以上の学力を有する外国人または海外同胞

(2) 必要書類

① 本教育院所定様式の志願書 1枚 (3.5X4.5cm 写真付き)
② 写真(3cm×4cm) 2枚
③ パスポートのコピー 1枚
④ 最終学校 卒業証明書 1枚
⑤ 最終学校 成績証明書 1枚
⑥ USD 10,000以上の残高証明書 1枚 (申請日以降、6ヶ月以上保証されていなければなりません。1ヶ月以内に 発給された証明書。)
⑦ 韓国人 身元保証書 1枚 (必要の時、要求)

(3) ビザ申請
入学許可を得た学生は、短期総合ビザ(C-3)、一般研修ビザ(D-4)を申請することができます。
C-3ビザの有効期間は最長90日で、学業を継続する場合、D-4ビザに変更しなければなりません。

2学期以上登録の場合、 標準入学許可書発行可能。

(4) 登録手続き
書類受付 → 書類及び面接審査 → 入学許可通達 → 登録 → 入学許可書発行 →  ビザ申請 → 入国 → レベルテスト
・書類の受付は開講日の3ヶ月前に、郵便または訪問、またはE-mailにより受け付けます。
・E-mail
による受付の場合、書類はスキャナーで取り込み、そのファイルをメールで提出し、必要だと判断される場合、原本を要請することもあります。
・郵便による受付の場合、EMSなど、配達確認(追跡)が可能なサービスを利用することをお勧めします。

(5) 登録金
・手続金:50,000ウォン(返金不可)
・授業料:1学期 1,200,000ウォン(教材費/宿泊費別途)
・成績奨学金 及び特別奨学金支給
・寄宿舎提供、または安全で便利な宿泊所案内

(6) 保険加入必須
・全ての学生は必ず保険に加入しなければなりません。
(但し、本国で保険に加入済みの学生は関連証明書類を提出しなければなりません。)
・保険料は年齢、性別により異なり、授業料納入の際、一緒に送金しなければなりません。

(7) 授業料納入方法
・銀行名:Hana Bank (하나은행)
・口座番号:166-910007-40204
・名義:同徳女子大学校
・SWIFT CODE :HNBNKRSE

 


返金に関する規定

 
授業開始前14日以前 授業料全額返金
授業開始前13日以降~授業日数1/3日以内 授業料の2/3返金
授業日数1/3日~1/2日以内 授業料の1/2返金
授業日数 1/2日を越えた後 授業料返金不可

1) D-4ビザを発給された新入生は、最初に納めた2学期分については返金しません。
2) ビザが発給されなかった場合、学部課程への進学など、妥当な理由がある場合、全額を返金することができます。
3) 返金申請は必ず、同徳女子大学韓国語教育院 教学科を直接訪問し、返金申請書を作成しなければなりません。返金申請書を作成する際、返金を受ける口座の通帳のコピー、身元確認証(パスポート、外国人登録証/本人または代理人の身元確認証)、委任状(代理人受領時)を持参しなければなりません。

 

 

   
   
   

LANGUAGE

DOWNLOAD

facebook